フリーゲームの忘備録

自分がプレイしたフリーゲームの紹介しつつ日記がわりにする場所

フリーゲーム感想その133 「エンドロールが終わる前に」

ゲーム紹介

 

f:id:sakuyosouku:20201029040008p:image

 

仲良しグループが映画「銀幕の怪人」を観終わった。
映画のエンドロールが流れる中、シアター内に閉じ込められてしまった三人。
彼らは無事出られるのだろうか。(引用)

 

ノベルゲームコレクション様

エンドロールが終わる前に - 無料ゲーム配信中!スマホ対応 [ノベルゲームコレクション]

 

 

プレイ時間

 

約10分

 

対象年齢

 

全年齢

 

キーワード

 

ノベル・短編・ホラー・アドベンチャー

 

特徴

 

f:id:sakuyosouku:20201029040646p:image

 

・いち^のじさんのノベルゲーム

・映画館に閉じ込められた3人が脱出するゲーム

・エンディング数は1つ

 

感想

 

f:id:sakuyosouku:20201029040741p:image

 

・ストーリー

映画を見に来たタケシ、マサ、カオルの3人組。

帰ろうとしたがドアが開かなくなっていた。

映写室に行きドアを開けてもらおうとするが・・・?

 

・システム

◯ティラノスクリプトを使ったノベルゲーム。

◯セーブ、ロード有り。一本道。

◯ダウンロード版だと画像が表示されなかったのでブラウザ版を推奨。

 

・気に入った点

◯人によって解釈が変わる作品。映画館で何が起こったのかは色々な意見があると思う。

◯映画を見るときはマナーを守って楽しく見よう。

 

 

ここからネタバレあり

 

 

 

 

 

↓ここから反転

 

 

 

 

・気に入った点

色々と映画の内容等が気になる作品でした。

金太郎にワトソンとはどんな話になるのか見てみたくあります。

後自分の環境のせいなのか分かりませんがタイトルと座席表の画像が表示されなかったのでブラウザ版でプレイした方がいいかもしれませんね。

 

どうやら正体不明の何かがマナー違反をした奴を選んで殺してるみたいですね。映画中の携帯とかはともかく飲食持ち込みや映画を流していただけで殺されるのは悲惨過ぎる。何故映写室の人は殺されてたのか気になりますね。途中で内容が違う事に気づいて止めようとしたからとか?

自分好みに改竄した映画を流しながらドアを封鎖しつつ殺した奴の座席表に罰印までつけられる程現実に干渉してくるのは間違い無くやばい奴。SCP財団が映画館ごと収容する奴だこれ!

主人公達は探索せずに即逃げましたが干渉できる範囲が映画館だけみたいなので結果的に大正解。最後は主人公達も認識してたみたいなので映画中に席を立った罪で死んでたかもしれませんね。やはり探索を早く終えられる目星は神技能。

 

色んな企業が出資してるみたいですが中でも株式会社神話生物公正取引委員会は間違いなくやばそうな会社。なんてもん取り扱ってるんだ。今回の事件に関わっているかもしれませんね。

 

 

フリーゲーム感想その132 「僕の部屋」

ゲーム紹介

 

f:id:sakuyosouku:20200907050643j:image

 

どこにもありそうな悲劇です。

初めてゲームを作って頂きました。
少年が自分の部屋に歩き回って、過去を振り向く話です。(引用)

 

ふりーむ様

僕の部屋:無料ゲーム配信中! [ふりーむ!]

 

 

プレイ時間

 

約10分


対象年齢

 

全年齢

 

キーワード

 

探索・アドベンチャー・微ホラー・短編・ワンマップ

 

特徴

 

f:id:sakuyosouku:20200907050823j:image

 

・キンメさんの探索ホラーアドベンチャーゲーム

・自分の部屋を調べて外に出るゲーム

・エンディング数は3つ

 

感想

 

f:id:sakuyosouku:20200907050950j:image

 

・ストーリー

主人公は自分と弟の部屋で目覚める。

やらなければいけない事を思い出した主人公は部屋を調べ始める。

そこで過去の弟との記憶を思い出していくストーリー。

 

・システム

RPGツクールMVを使ったアドベンチャー

◯自分の部屋のみのワンマップ探索ゲーム。

◯調べた所や思い出でエンディングが変化する。

・気に入った点

◯短時間で手軽にプレイ出来るゲーム。

◯read meに攻略情報があるので分かりやすい。

◯ストーリーは少し暗め。何があったのか全ては明かされないので考察のしがいがある。

 

ここからネタバレあり

 

 

 

 

 

↓ここから反転

 

 

 

・気に入った点

曖昧にしか分からなかったのですが両親が喧嘩をして離婚、兄弟は虐待を受けていた→兄弟は母親に引き取られ貧乏暮らし→兄は弟の絵描きになる夢を叶える為に働いていたが苦に思った男は失踪(自殺?)→兄もその後を追うであってるのかな?

冒頭の影は弟の幽霊だったんですね。寂しいと伝えて何がしたかったのかがよく分かりませんが心中を期待してたんですかね?邪悪だ・・・。

あの世では家族4人仲良くやれるといいですね。自殺やら虐待やらしてるので地獄で再開しそうですけど。

 

・エンディング

バッドエンドは弟と同様に家を出るエンド。

近所の人から見たら兄弟が家出したようにしか見えないですよね。

人目につかない所で死んだのでしょうか。

 

ノーマルエンドは包丁で自殺するエンディング。

弟を1人ぼっちにさせない兄の鑑にして後追い自殺する兄の屑。

しかし弟を追い詰めた元凶はピンピンしているのでバッドエンドですねこれは。

 

トゥルーエンドは両親を殺した後自殺するエンディング。

どうだ、これでさびしくなくなったろう。

一時期騒がれて忘れられる、哀れだけどありきたりな悲劇ですね。

 

フリーゲーム感想その131 「エンドロールの最後まで」

ゲーム紹介

 

f:id:sakuyosouku:20201123022210p:image

 

どんなエンドロールが待っているだろうか…(引用)

 

ノベルゲームコレクション様

エンドロールの最後まで - 無料ゲーム配信中!スマホ対応 [ノベルゲームコレクション]

 

 

プレイ時間

 

約5分

 

対象年齢

 

全年齢

 

キーワード

 

ノベル・短編・人生

 

特徴

 

f:id:sakuyosouku:20201123022350p:image

 

・TwoRoadsOneさんのノベルゲーム

・2人の生活のゲーム

・エンディング数は4つ

 

感想

 

f:id:sakuyosouku:20201123022621p:image

 

・ストーリー

長い付き合いだったハルとシュンは付き合う事になった。

ハルは朝食の準備が出来たのでシュンを呼ぶが・・・?

 

・システム

◯ティラノスクリプトを使ったノベルゲーム。

◯セーブ、ロード有り。一本道。

◯物語の途中で終わるか続けるかを選択出来る。終わるを選べばエンディング。

 

・気に入った点

◯一般家庭を神の視点から見ていくような作品。何事も起こらず続いていく人生が1番平和なのかもしれない。

 

 

ここからネタバレあり

 

 

 

 

 

↓ここから反転

 

 

 

 

・気に入った点

2人の人生の一片を切り取ったお話って感じの作品でしたね。

いつも喧嘩してる仲だったけど犬がきっかけで出会ったか付き合う事になったみたいですね。家族で犬の墓参りに行くぐらい大事だったのが分かります。

 

いきなり魔女とか出てきたので複数世界系かと思ったら劇中作でしたね。子供はこういうシンプルなのが好きそう。

側から見ても付き合うとは思えなかった2人が夫婦にまでなる位人の考えや行動は変わっていくのでタイトル通りエンドロールの最後まで人生は分からないと教えてくれる作品でした。

 

フリーゲーム感想その130 「左眼ジャック事件」

ゲーム紹介

 

f:id:sakuyosouku:20200808032502j:image

 

霧の都御殿場市で起こる連続殺人事件。

御殿場市ではここ最近、若い女性が襲われて片眼を抉り取られる猟奇殺人事件が数件立て続けに起きている。姉のサクラは双子の弟タカオの不審な行動に疑問を抱く。

「まさか、タカオが犯人なのではないか?」(引用)

 

 

wolf RPGエディターコンテスト様

WOLF RPGエディター コンテスト 応募作品

 

作者様のHP

ゲーム作品

 

 

プレイ時間

 

約3時間
 

キーワード

 

探索・アドベンチャー・ミステリー・サスペンス・微グロ・スターシステム

 

特徴

 

f:id:sakuyosouku:20200809065750p:image

はんにんが あらわれた!

 

・鳥籠さんのサスペンスアドベンチャーゲーム

霧の都で起きた連続殺人事件の犯人を追う物語

・エンディング数は1つ

 

感想

 

f:id:sakuyosouku:20200809065832p:image

前作のキャラクターも多数登場

 

・システム

月曜日から日曜日までの1週間主人公を操作して街に潜む犯人を探し出す。目標を達成すると時間が経過し、街の様子や話しかけられる人も変化する。

 

何かヒントになりそうな物を調べたり会話の中に出る単語がtipsで詳細を確認できる。その数何と180個。コンプリートはかなりの難易度になっている。

次の目標がメニュー画面で分かる様になっている為かなり進めやすい仕様。

 

ゲームオーバーになる分岐点がかなり多いのでセーブは分けることをお勧め。

特に赤い選択肢はゲームオーバーに直結するので気をつけて選ぶ様に。

 

最終日は犯人を見つけるパートに移る。

今回は名前入力では無く登場人物に話しかけて犯人を見つけるシステムになっている。

主要キャラクターは勿論そこら辺の一般住人まで何となくで決めつけることもできるので一見の価値あり。

 

・ストーリー

静岡県御殿場市では女性を殺し左眼を抉り取る猟奇事件が発生していた。

主人公は一緒に住んでいるが事件の日にバイトに行くと嘘をつき出かけるのを不審に思い事件について調べ始める。

果たして犯人は誰なのか?


・気に入った点

作者さんの他作品のキャラクターがサブキャラで複数登場しているのが嬉しいですね。

レストランSCRIGNOの店内だけで死妖花や雪山殺人事件のキャラクターが会話しているのを見る事が出来るなど複数の場所で確認出来ます。

前作をプレイしている人にだけ分かるファンサービスになってるんですね。

探索できるマップもかなりの大きさで推理だけじゃなくtips集めの方も楽しくなるぐらい良くできています。

プレイのコツには不要な人に声をかける必要は無いと言っていますが、気になる人には話しかけてみるといいかも。

 

ここからネタバレあり

 

 

 

 

 

↓ここから反転

 

 

・気に入った点

この作品も叙述トリックを上手く使ってましたね。

主人公の名前が私で部屋の鍵を持っていないと来てやっと姉では無いと理解できました。

服を調べたのが2週目なのでサクラに出会えたのはそれからだったのでビックリしましたが。

 

ヨモギがプレイしていたのは真・村雨ですかね?

あれ自分も好きです。恋人を殺された殺人鬼の暗躍が愉快でしたね。

 

立喰師とは一体・・・?真の立ち食いそば喰いにしか分からない景色があるんでしょうか?この作品1番の謎ですね。

 

死妖花の主人公篤夢とヒロイン智美も彼方此方に出演していました。つまらない駄洒落を聞かされてるのに愛想を尽かさない智美は本当に理想のヒロインだと思います。バイクを買ったという話があったのでこれから本編が始まるのかな?地下にいた不吉な事を言う占い師も出てきましたね。

 

神林殺人事件の登場人物も出演しています。真犯人がサラッと出てきたのは驚きました。タカオの姉と同じ職場なのは偶然なんですかね?神林太郎の小説が発売されてるのも気付きにくいポイントです。鳥山が生きてるので本編前かパラレルなのかも。

 

この話は雪山殺人事件の前日談なのかな?本編で殺される青山先生がまだ生きていてしつこくナンパしてる様子が伺えますがこれは刺されるのも妥当ですね。ネタバレ防止の為か主人公達は出てこなかったのが残念ですがその代わりに紫音が主人公に絡んでいたのが印象的でした。やってる事は同性でも普通にセクハラですが。

 

神童の歌は作中作で出てきましたね。本編に登場していた巽や喜一、鳥山が出ていますがゲームとは違う別人なのかもしれないですね。巽に依頼していたのが市長からなのが少し気になりますね。

 

あの日あの夏あの祠の怜人と栗子も出演してました。祠がある場所も階段はかなり短くなってますが本編に出てきた公園そのままの姿が残ってますね。ただボクが出てこなかったのが残念ですね。名前が出せないからでしょうか?

 

何も事件は起こらなかったの主人公レンもラミエル公園等で出てきます。お姉ちゃんはいなかったのでこちらも本編前かパラレルか分からないですね。ただこの世界には早く帰れおじさんがいるので誘拐は無いと思いますが。

 

暇の歌・・・かなり頭に残る歌ですね。歌ってみると案外歌える歌詞なのがよく出来てます。自分も何をせずとも給料が出る仕事がしたいです。

 

tipsコンプリートがかなり難しかったです。フラグを立てておかないと出会えない人達がいるのでマップをかなりぐるぐる回って探し回りました。その分達成感は一入です。1番好きなtipsはドーナツ。よく分からないけど完全に理解できました。

 

・エンディング

犯人は木曜限定という事から喫茶店の誰かだと疑ってましたがまさか彼女とは。しかし陸上やってたのが伏線だったのか運動神経が異常に高いですね。建物を飛び越えてきたときは笑ってしまいました。

ただ犯人の動機が分からないままだったんですよね。プレイヤーが考察するのかな?

彼氏持ちの女性を狙っていたのは妬みか彼女を庇ってやれる本当の愛を持った男性を探していたからか。目を抉るのは単純に綺麗だからか自分の目が見えないからかでしょうか。間違ってるかも。洞察力が無い人間は推理ゲームに向いてないですね。

 

全てのTIPを集めると見る事ができる追加エピソードも感動しました。

孫に会えなかったのは残念ですが人生の最後に満足して死ねる人間はそうそう居ないですね。

そして明かされる主人公の正体。父親の事を思っているのは本当なんでしょうけど酔ってない時に1度話してあげるべきですね。

 

・キャラクター

主人公の私もとい佐倉。てっきりタカオには2人姉がいるという叙述トリックかと思ったら彼女!

サクラは名前では無くて名字だったんですね。大門のtipsを見て気づいた人もいそうな難易度のトリックでした。

殺人事件で何回も殺されかけるわ告白されるわとハードな1週間を送った主人公です。

彼女が行動しないと事件とは別に悲しい末路を迎えていた人達がいたので救世主みたいな活躍でしたね。

事件後は彼氏と同じ様に和食料理屋で働く事に。いつかは父親としっかり話し合って欲しいですね。

 

後としこさんは初登場で事件にも絡みませんが凄い存在感ですね。1人だけtipsを7つ貰えてるあたり作者さんのお気に入りなのでしょうか。最終的に主人公の言いくるめでダイエットを諦めているので更に増えそうです。彼女のtipsの内容がこの作品1番のホラーですね。

 

後個人的に好きなキャラは正親ですね。

妻と娘を失い自暴自棄になって死を考えていた人間が同じ様な目にあってきた主人公に感化された少しだけ立ち直る。

精神が眩しすぎる主人公が誰かの人生を変えるのは見てて爽快ですね。

フリーゲーム感想その129 「家」

ゲーム紹介

 

f:id:sakuyosouku:20200910004449j:image

 

小学生3年生になった「ぼく」は、好奇心にかられて
近づいてはいけないと言われていた家を忠告を無視して探検することにした。
なんてことはない探検のはずだったが…思いもよらない出来事に遭遇してしまう。(引用)

 

ふりーむ様

家:無料ゲーム配信中! [ふりーむ!]

 

 

プレイ時間

 

約10分


対象年齢

 

全年齢

 

キーワード

 

探索・アドベンチャー・微ホラー・短編

 

特徴

 

f:id:sakuyosouku:20200910004721j:image

 

・れとろゲームさんの探索アドベンチャーゲーム

・曰く付きの家を探索するゲーム

・エンディング数は5つ

 

感想

 

f:id:sakuyosouku:20200910005131j:image

 

・ストーリー

主人公のぼくは母親から入るなと言われていた青い屋根の家に探検しようと思い立つ。

しかしその家で主人公は不思議な体験をすることになる。

 

・システム

◯wolf  RPGエディターを使ったアドベンチャーゲーム

◯光っている場所を調べると先に進む為のアイテムが見つかる。

◯所々に落ちている書類の様な物も光っていないが調べる事が出来る。

 

・気に入った点

◯複数のエンディングがあるが気軽にプレイ出来る。

◯真実の全ては明かされていないので考察が捗るストーリー。

 

 

ここからネタバレあり

 

 

 

 

↓ここから反転

 

 

 

・気に入った点

かなり難しいストーリーですね。

主人公が青い屋根の家に住んでいた子供なのは分かりましたが、何故違う両親の元にいるのかや問答END等謎が深まる内容になっています。

自分の考えでは主人公の正体は家ENDでは8歳の子供では無くこの家に住んでいる殺人鬼でそれ以外はこの家に住んでいた子供だと思ってます。

このゲームをプレイして他の考察がある方は是非教えていただけると幸いです。

 

・エンディング

安寧ENDは家を探索せずに帰るエンディング。

君子危うきに近寄らず。

8歳ながらこの世の真理を理解してますね。

 

後悔ENDは何者かに殺されるエンディング。

廃墟には誰が住んでるか分かったもんじゃ無いから入ってはいけない。

保護者の言うことはちゃんと聞きましょう。

 

問答ENDは自分の部屋に閉じ込められるエンディング。

安全だと思っていた家すら狂い始める展開はかなりの恐怖ですね。

途中で家族とは違う声になった辺り両親では無い何かが事実に似た空間に閉じ込めているのかも知れませんがそれはそれで怖いですね。

 

家ENDは自分の正体に気づくエンディング。

主人公が家に入った子供ではなくその子供を殺そうとしていた人間だったんですかね?

紙に書かれていた言葉も自分の正体に気づかせるために誰かが書いたものとすれば納得がいきます。

最後に家のドアと倉庫から血が流れていたので子供は殺されてるんでしょうか。

 

偽りENDは自分の正体に気づかないまま帰宅するエンディング。

家族とは違う人が映っている写真を見つける辺り主人公はこの家の住人だった?

だとしたら黒幕は両親になるのかな?

 

フリーゲーム感想その128 「日常がまたやってくる」

ゲーム紹介

 

f:id:sakuyosouku:20201102050540p:image

 

いつもの教室。いつもの風景。いつもの授業。いつもの眠気。
そして、いつもの隣の席のあの子。
またいつもの日常が始まる。(引用)

 

ノベルゲームコレクション様

日常がまたやってくる - 無料ゲーム配信中!スマホ対応 [ノベルゲームコレクション]

 

 

プレイ時間

 

約15分

 

対象年齢

 

全年齢

 

キーワード

 

ノベル・短編・恋愛・周回

 

特徴

 

f:id:sakuyosouku:20201102050940p:image

 

・ケトさんのノベルゲーム

・隣の席の子が好きな主人公の日常を描いたゲーム

・エンディング数は1つ

 

感想

 

f:id:sakuyosouku:20201102051036p:image

 

・ストーリー

主人公は隣の席の女の子が大好き。

しかし告白できず変わらない日常を過ごしていたが・・・?

 

・システム

◯ティラノスクリプトを使ったノベルゲーム。

◯セーブ、ロード有り。ほぼ一本道。

◯クリアしてからもう一度始めると・・・?

 

・気に入った点

◯タイトルの意味が始める前、1度クリアした後、エンディング後で変わるのが良かった。

◯やっぱり主人公は自分から動ける奴じゃないとね。先に告白した人も頑張ったとは思う。

 

 

ここからネタバレあり

 

 

 

 

 

↓ここから反転

 

 

 

 

・気に入った点

主人公は告白しないままで終わりの短いゲームかと思いきや周回する事に少しずつ変わっていく作品でした。

3週目という早い段階でで覚悟を決められるのは前々から彼女の事が好きだったのが分かっていいですね。

そして彼女に告白して新しい日常がやってくる。付き合ったのかフラれたのかは曖昧ですが彼女の反応を見る限りだと付き合うことが出来たのかも。

やっぱり行動力がある主人公は良いですね。自分から動いて今を変えられる人間こそ物語の主人公に相応しいと思うので仮にフラれたとしても彼ならきっと良い人に出会えると思いました。

 

しかしこれループ物なのかそれとも時系列が繋がってるのか分からないですね。もし繋がってるとしたら彼女は3人(或いは同一人物)に告白されてる事になりますがそんなにモテるのか。

ループ物の方が今までの記憶から覚悟完了して告白に挑む流れが美しいと思うので自分はそっち派かな。

 

 

フリーゲーム感想その127 「餓史シャチの幸」

ゲーム紹介

 

f:id:sakuyosouku:20210425034643j:image

 

謎のホームページ「餓史シャチの幸」を始点に、存在しないページをネットサーフィンするゲームです。(引用)

 

vector

餓史シャチの幸の詳細情報 : Vector ソフトを探す!

 

 

プレイ時間

 

約30分

 

対象年齢

 

全年齢

 

キーワード

 

アドベンチャー・中編・ポイントクリック・懐かし・ホラー

 

特徴

 

f:id:sakuyosouku:20210425034743j:image

開国シテクダサイヨー

 

・さんのアドベンチャーゲーム

・謎の個人サイトを調べるゲーム

・エンディング数は1つ

 

感想

 

f:id:sakuyosouku:20210425034826j:image

あなたは好きですか?

 

・ストーリー

2000年代の個人サイト「餓史シャチの幸」を探索するゲーム。

 

・システム

◯unityを使ったアドベンチャーゲーム

◯サイト内のリンクを調べていくシステム。

◯サイト内にクリックすると右上の表示が変わるオブジェクトが隠されている。

◯特定のオブジェクトでクリックすると隠しサイトが開く箇所も。

◯アドレスを直接入力する事でリンク先に飛べる。

 

・気に入った点

◯古き2000年代のパソコンやホームページの雰囲気が出ている。Flash風の画像の動かし方がリアル。

◯ホラー風味ではあるが急な驚かしが無いのが好印象。最後はちょっと爽快感。

 

 

ここからネタバレあり

 

 

 

 

 

↓ここから反転

 

 

 

 

・気に入った点

ウワーッ、懐かし過ぎる起動音!頭が過去に戻ってしまう!ポストペット確認しなきゃ・・・

おもしろFlash倉庫や2ちゃんねるで青春をゴミにしていたのを思い出した。やっぱ辛えわ。

あの頃キリ番踏んだ個人サイトももう見られないんだなと思うとちょっと寂しい。

暫く動かしてないと親の顔ぐらい見た待機画面になるのも分かってる。

 

新しいオブジェクトを入手してサイトの新たなリンクに飛べるようになるのは古き良きポイントクリック式のゲームですね。こ〜こはど〜この箱庭じゃ?を思い出します。最後の展開は赤い部屋風ですし。

1番下のリンクを見れば攻略情報を教えてくれるのも親切な設計です。

時間を変えた辺りからどんどんバグり始めていくのも怖いしそのサイトをもう一度回らないといけないのも更に怖いっす。一度手に入ったオブジェクトが登録されるのは便利ですが。

 

そして魔法陣を完成させると女の子の顔が画面に映り出しパソが壊れる展開に。

これは一体何なんでしょうか。魔法陣を作って何かを召喚するよりも封印を解いてしまった感じがしますね。あの脳みその下にいた女の子的何かがこのサイトに封印されていてそれを解放してしまったのかも。最後に感謝したのもその何かなのかな。

クリア後は背景が何かが隠れていた草原から綺麗な海?になっていて黒い何かが増えてますし待機画面にも女の子のガシコがウロウロしてます。黒いのはシャチでしょうか?

そもそも始めっからインターネットに繋がってないのにサイトに飛べる事自体がおかしいし。でもガシコちゃんが笑顔だからいいか。steamでもプレイ出来るみたいなので真相はそっちで明かされるのかもしれませんしね。

 

後りんごについての豆知識が得られて得したなー。しかし何故青リンゴはアントシアニンが少ないんだろ。きになるー。

 

 

・攻略

キー→全治ドアの下、扉を開けるのに使う

 

青りんご→りんごの館、交通教室で使う

 

スマイル→ウィンドミルの中、で使う

 

リフレッシュ→molreの下、ウィンドミルで使う

 

三角→交通教室、るんるんシアターで使う

 

ファック→るんるんシアターのムービー、xattで使う

 

2001→xattのパソコンの中、全知ドアの中で画面下の時間に使う

 

魔法陣→時間を0時にしたlawの中、airnoiaに使う

 

airnoia circle→全てのオブジェクトを集める、このアドレスをコピーするのがお勧め

 

none→???で使う