フリーゲームの忘備録

自分がプレイしたフリーゲームの紹介しつつ日記がわりにする場所

フリーゲーム感想その22 「Run out」

ゲーム紹介

 

f:id:sakuyosouku:20200801032701j:image

 

夫婦で訪れた家。そこに閉じ込められた妻からメールが届く。

間取り図から、行くべき場所をクリックし、導いてください。(引用)

 

ふりーむ様

Run Out:無料ゲーム配信中! [ふりーむ!]

 

 

プレイ時間

 

約15分

 

対象年齢

 

全年齢

 

キーワード

 

ホラー・アドベンチャー・脱出・メール

 

特徴

 

f:id:sakuyosouku:20200801032747j:image

 

・ShimonBOXさんのホラーアドベンチャーゲーム

・閉じ込められた妻を助ける物語

・エンディング数は4つ

 

感想

 

f:id:sakuyosouku:20200801032736j:image

ガラケー久々に見ました

 

・システム

携帯のメールと家の間取り図が表示された画面で閉じ込められた妻を誘導していくシステム。

丸が付いている部分をクリックしてその部屋を調べてもらう。

妻とはメールでしかやり取りが出来ず主人公が部屋を指定して誘導しなければ動きたくないと言うのでしっかり危険じゃない場所を指定してあげよう。

選択肢次第では即ゲームオーバーなのでしっかりセーブしてから場所を選ぶ様にしよう。

 


・ストーリー

主人公は妻を連れて一緒に住む新居を探していた。

とある家の前まで来たが忘れ物をした為主人公だけ撮りにいく事に。

しかし車にメジャーを忘れた主人公が戻ってくると鍵がかかった家の中にいる妻からメールが届く。

この家が不気味だと怖がる妻を主人公が誘導して脱出させるというストーリー。

 


・気に入った点

メールのやり取りだけで話が進むので想像が膨らみますね。

短いながらもホラーゲームの要点を押さえた作品になっています。

 

 

ここからネタバレあり

 

 

 

 

 

↓ここから反転

 

 

・ストーリー

脱出できた後も何も解決してない辺りがホラーらしくて良いですね。

あの家で住んでいた妻が夫を殺して今も幽霊となり彼を待ち続けているって感じですかね?

押入れを覗いた時貴方が悪いって言ってたので浮気相手に送るはずだった指輪がバレてしまったのかもしれないですね。逆の可能性もありますが。

トイレが和風なのは改修前の家を幻視したからでお風呂場での奇行は死体処理をした光景の幻視ですかね。

 

・エンディング

END1は妻がベランダから落ちて墜落死。

幽霊が主人公の幻覚を見せて落としたのでしょうか。

「彼」を待っているなら女性は邪魔ですからね。

 

END2は妻を主人公が殺してしまうエンド。

今度は妻が幽霊に乗っ取られて主人公を引き摺り込もうとした結果ですね。

まさか幽霊の仕業なんて言えませんし主人公は妻殺しの罪を背負うしかない後味悪いエンドですね。

 

END4は時間切れで妻が行方不明になるエンド。

何故行方不明になったのかが分からないのが不気味で結構好きです。

トイレの件を見るに違う時間軸に行ってしまったとかだと幽霊の様に待ち続けている主人公が悲しいですね。

 

END3は大家が間に合って脱出するエンド。

主人公達は2度と関わる事はないので安心ですがあの家に入居を考えている人が新たな犠牲者になりそうなビターエンドですね。

運良く助かったけど人知を越えた怪物が今も何処かに潜んでいるというクトゥルフ物みたいなオチは自分好みで良かったです。

フリーゲーム感想その21 「ドキッ! 女だらけの雪山殺人事件」

ゲーム紹介

 

f:id:sakuyosouku:20200804042159p:image

 

本作は雪山の民宿で発生した殺人事件を描いた、推理アドベンチャーゲームです。
部屋を調べたり登場人物の話を聞いたりして手がかりを集め、殺人事件の犯人を当てて下さい。(引用)

 

ふりーむ様

ドキッ! 女だらけの雪山殺人事件:無料ゲーム配信中! [ふりーむ!]

 

作者様HP

ゲーム作品

 

プレイ時間

 

約1時間
 

対象年齢

 

全年齢

 

キーワード

 

アドベンチャー・推理・自作イラスト有り

 

特徴

 

f:id:sakuyosouku:20200717001438j:image

 

・鳥籠さんの推理アドベンチャーゲーム

・民宿の関係者から犯人を見つけるゲーム

・作者さんからの条件を前提とした推理が必要

・エンド数は実質2つ


 

感想

 

f:id:sakuyosouku:20200802111757j:image

 

・システム

キャラ毎に聞ける選択肢が多めなので情報量が多めの推理ゲームになっています。

勿論キャラに関する情報も聞けるので色々聞いてみると楽しいですね。

キャラそれぞれの関係性も考えられているのが特徴で、最初は話してくれないキャラに条件を満たしてから話しかけてみると複雑な人間関係が見えてくる仕組みになっています。

 

キャラとは別に調べられる場所も多く主人公達がリアクションしてくれるので捜査とは関係無い場所もつい調べてしまいますね。

特にぬいぐるみを調べると急にメタ発言するのが面白いです。

 

最後に犯人の名前を入力する場面があるのですがかなりの名前に対応しているのが遊び心を感じます。

宿泊者は勿論、赤い文字で書いてある名前や小説の作者の名前にも反応を返すのが凝ってますね。

但し真犯人以外は全てバッドエンド扱いですが。

 

f:id:sakuyosouku:20200804042251j:image


・ストーリー

憧れの女の子と一緒に雪山に行ったら殺人事件に巻き込まれてしまう主人公。

推理小説のファンな親友に犯人探しを手伝わされる事になってしまう。

 

犯人と揉み合った人物の証言曰く女性が犯人なのはほぼ確定だが、宿泊者は殆どが女性。

隠し事をしている人を見つけ出し犯人を炙り出していく物語。

 

基本冷静な主人公と強引な親友との掛け合いが軽快な作品です。

 

 

f:id:sakuyosouku:20200802111724j:image

あらかわいい


・気に入った点

予め前提条件有りで犯人を推理する作品を見た事が無かったので斬新だなと感じました。

 

○ 犯人は登場人物の中にいること。
○ 事件は単独犯による犯行であり、犯人はただ一人であること。
○ 舞台となった建物に、隠し部屋や隠し通路その他のカラクリは存在しないこと。
○ 犯人を指名するシーンに至るまでのプレイの中で、犯人を推理し一意に特定するのに充分な手がかりを入手可能であること。(引用)

 

等の条件を元に犯人候補を絞っていくのは楽しいですね。

証言を全員分聞いていれば犯人候補は多分1人に絞れるので、初回でトゥルーエンドも可能ないい難易度のゲームだと思いました。

 

 

ここからネタバレあり

 

 

 

↓ここから反転

 

 

・ストーリー

タイトルと前提条件をよく見ると分かるようになっているいい叙述トリックでしたね。

作者さんの解説にもあった通りそこまで親密じゃない男女が同じ部屋に泊まるか?と考えていたので被害者の部屋にある香水のイベントで多分女性だなと気づけました。

前提条件にもノックスの十戒にある「探偵役が犯人であってはいけない」が無いので気づきやすいのも◯です。

 

真相は被害者が女性に手を出しまくっていたのが原因でしたが、これを見ると主人公が刺さなくても誰かに殺されてそうな感じもありますね。

婚約者の門美がそこに追求された時の顔芸が悪女感あってよかったです。

犯人じゃ無いキャラが秘密を暴かれて豹変するのが自分好みです。

 

最後は真相を火浦に暴かれ自首するエンドですが、自分の事を思ってくれる親友が待ってくれるなら隠し続けるよりもいい終わりなのかなと感じました。

まあその後の宴会を見る限り舞台劇である可能性が高いですが。

 

 

・気に入った点

称号集めがある推理ゲームって斬新ですね。自分は半分くらいしか見つからなかったので周回前提なんですかね?

コンプリートした人がいたら是非教えて欲しいです。

 

後遙の自己紹介で実在の漫画作品を捩ったタイトルがずらりと並ぶのがよく考えられるなと感心しました。

4分の1位しか分からなかったのでまだまだ修行が足りませんね。

 


 

フリーゲーム感想その20 「flee!」

ゲーム紹介

 

f:id:sakuyosouku:20200731030806j:image

 

目が覚めると知らない部屋に閉じ込められた主人公と少女が脱出をめざすクリックゲームです。
ゲーム制作が初めてなので「とにかく完成させる」を目標に制作しました。
ですので、ストーリーや裏設定などの深いモノはありません。

※作品内に血液・暴力的な表現が含まれます。ご注意ください。(引用)

 

ふりーむ様

flee!(ヒント追加しました):無料ゲーム配信中! [ふりーむ!]

 

 

プレイ時間

 

約10分
 

対象年齢

 

全年齢

 

キーワード

 

脱出・アドベンチャー・ドット絵・ワンマップ・謎解き・グロ

 

特徴

 

f:id:sakuyosouku:20200731031027j:image

 

・鮭さんの脱出ゲーム

・女の子と部屋に閉じ込められたので脱出するゲーム

・エンディング数は2つ

 

 

感想

 

f:id:sakuyosouku:20200731190626j:image

 

・システム

脱出ゲームだが部屋は1つ、謎解きも1つだけので気軽に出来る。

その分部屋から出る為の謎解きはかなり難しく設定されておりヒント無しで解くのはかなり困難。

(但し扉の文字と紙をよく見て直感的に考えればノーヒントも可能)

 

調べられる部分にも罠があり選択次第では即死イベントも。

セーブ機能は無いがspaceキーでタイトルに戻れるので駄目そうなら1度リセットしよう。

 

・ストーリー

気がつくと主人公は謎の部屋に閉じ込められていた。

先に起きていた女の子、桜子に名前を聞かれるが思い出すことが出来ない。

キミと呼ばれる事になった主人公は部屋からの脱出を図るストーリー。

 

f:id:sakuyosouku:20200731032017j:image


・気に入った点

ドット絵が動くのが脱出ゲームには珍しいですね。

ヒロインの桜子も喋っていると口や目が動いたり髪を弄ったりと可愛い動作で見てて飽きないです。

 

謎解きに関しては作品HPに書いてあるヒントを頼りにすればクリアできる難易度なのであまり苦にならなかったのも高評価です。

オロナミンCを飲みたくなる作品でした。

 

ここからネタバレあり

 

 

 

 

 

↓ここから反転

 

 

 

・ストーリー

ストーリーは想像するしか無いので何故桜子と三木が拐われて閉じ込められたのが気になりますね。

毒入りオロナミンや殺人ナイフ入りうさぎを用意する辺りデスゲームが好きな人でしょうか。

 

END?だと桜子を置いてけぼりにして進むが迷うエンド。

女の子を放って先に行くなんて紳士らしく無い行動を取るのは駄目みたいですね。

周回前提の難易度なので殆どの人が最初はこのエンドを見る事になると思います。

 

END!だと桜子と手を繋ぎながら山を下りるエンド。

機嫌を損ねない様にすると好感度が上がるのか先導してくれる迄の優しさを見せてくれます。

2人とも生き残っているので黒幕を見つける続編があったらいいなと思いました。

フリーゲーム感想その19 「FANTSY HAZARD」

ゲーム紹介

 

f:id:sakuyosouku:20200727023043j:image

 

マウスで自由な方向に射撃できるガンシューティングゲーム。モンスターに支配された町で、仲間と共に生き残れ!(引用)

 

ふりーむ様

FANTASY HAZARD:無料ゲーム配信中! [ふりーむ!]

 

フリーゲーム夢幻様

FANTASY HAZARD[フリーゲーム夢現]

 

RPGアツマール様

FANTASY HAZARD - RPGアツマール

 

 

プレイ時間

 

約5時間
 

対象年齢

 

全年齢

 

キーワード

 

シューティング・アドベンチャー・ホラー・マルチエンド・ファンタジー・パロディ

 

特徴

 

f:id:sakuyosouku:20200727024854j:image

 

・OPUWAさんのガンシューティングサバイバルゲーム

・モンスターになった人間達を倒し魔王を倒すゲーム

・ゾンビは出ません

・エンディング数は4つ

 

 

感想

 

f:id:sakuyosouku:20200727025942j:image

 

・システム

WASDで移動してマウスで照準を合わせて銃を撃つシステム。

ハンドガン、ショットガン、ライフル等様々な銃が揃っており、それぞれの銃器にも性能が違う物を拾うことができる。

敵もそれぞれ違った攻撃や移動をしてくる為複数の武器を使わないとダメージを喰らいやすい仕様になっている。

 

セーブとアイテム取り出しが出切るアイテム部屋が各地に置かれており、そこを中心に必要なアイテムを探索する。

ステージが広いのと主人公の足があまり速くないので地図と移動速度を上げるアドベンチャーブーツはほぼ必須。

 

難易度が分かれており低ければ弾薬の心配も無く次に何をするべきかのナビゲートも実装されている。

敵との戦闘が回避しづらいので初見ならベリーイージーがお勧め。

 


・ストーリー

主人公一二三四五(ひふみ よつご)は中古ゲームファンタジーシューターをプレイしていたが、主人公のアレイラを死なせてしまいそこでゲームがフリーズしてしまう。

次の日町はモンスターが人を襲い同じモンスターに変えていく地獄絵図となっていた。

黒幕は魔王と主人公に復讐を図るべく復活したアレイラ。

四五はこの事態を止める為迫りくるボスに戦いを挑むというストーリー。

 

某ホラーシューティングゲームに似ているタイトルですが、敵はファンタジー風味のモンスター達なのであまり怖くは無いですね。

仲間3人とアレイラを救うかでエンディングが変わる仕様になっているので、仲間には要らない武器を持たせておくといいかもしれないです。


・気に入った点

 

f:id:sakuyosouku:20200727033648j:image

 

王道なパニックホラー物で難易度も高すぎずいいバランスのゲームだと思います。

剣と魔法が支配する普通のファンタジー世界の敵に現代兵器で立ち向かうのは浪漫に溢れていていいですね。

結構消極的な割には冷静な思考をしている主人公がホラーフリーゲームには珍しいタイプだなと感じました。

 

後自分は1番中途半端なエンディングしか見れなかったので攻略情報が欲しいです。

皆さんも是非プレイして攻略記事を書いてみて下さい。

 

ここからネタバレあり

 

 

 

↓ここから反転

 

 

 ・シナリオ

さっきも書いた通りエンドDしか見ていないのですが、アレイラは救いが無いオチでしたね。

主人公を復讐する為に生き返ったのに相棒には逃げられ人質にも逃げられ最後は魔王をすら倒されると散々です。

ただ主人公も感染している事を最後にネタバラシして死んだので復讐自体は完了してるんですね。

まあゲームでミスったからって殺しに来られるのはたまった物ではありませんが。

自分は下手なので何度殺されるか分からないですね。

 

校長先生とアレイラが死んだのでエンドDだと思うんですが、どうすれば助けられるのかがわかりませんでした。

校長先生は銃持たせても病院に来てませんし、アレイラは炭酸水と石炭しか見つからなかったので駄目でした。

他のエンディングを見た方がいたら教えていただけると幸いです。

フリーゲーム感想その18 「31日の彼」

ゲーム紹介

 

f:id:sakuyosouku:20200701203335p:image

 

魔女の名が一世を風靡する中、とある村でも魔女の摘発が行われようとしていた。

曖昧でちっとも優しくない世界を静かに歩く。
そこに何か救いがあると信じて。(引用)

 

ふりーむ様

31日の彼:無料ゲーム配信中! [ふりーむ!]

 

フリーゲーム夢幻様

31日の彼の詳細情報 : Vector ソフトを探す!

 

プレイ時間

 

約1〜2時間
 

キーワード

 

探索・アドベンチャー・中世・ホラー

 

特徴

 

f:id:sakuyosouku:20200701203348p:image

 

・黒時さんの探索謎解きADVゲーム

・静かな雰囲気と細部まで作られたドット絵が特徴

・中世の村の閉塞感を上手く表現している

・END数は3つ。

 

 

感想

 

f:id:sakuyosouku:20200701203404p:image

 

・システム

中世の町の中を彷徨きアイテムを手に入れイベントを起こしていくシステムです。

街、森、教会を調べていき、この村を支配している宗教団体の謎や主人公の正体を暴いていきます。

 

全体的に詰みにくい作りになっていている様に見えます。

アイテムも説明文で使う場所が大体わかりますし、謎解きも簡単な物が多めです。

 

しかし後半の分岐イベントだけはヒントが見つからなかった為難しくかなり悩んでしまいました。

作者さんのHPにヒントが載っているので悩んだのならそこを見ればいいと思います。


・ストーリー

宗教が蔓延る魔女狩りの儀式を執り行おうとしている村。

主人公はその村を探索し事件の真相に迫っていくというストーリーになっています。

 

村人の態度や途中出てくるキャラクター、現実離れしたモンスター等違和感を感じるかも知れませんがエンディングを見ると納得出来る仕組みになっています。

ただEND1と2で分岐があるので、セーブは分けておいた方が良いかもしれないです。


・気に入った面

全体的に静かな雰囲気のゲームで中世の村を感じさせる作りになっています。

最初はストーリーの説明が無いのでよくわからないまま探索しましたが、資料や村人の会話から少しずつ真相を探っていくのが自分好みで楽しめました。

タイトルの意味もクリアすればこう言う意味で付けられたのかと分かる様になっているので、是非プレイしてその意味を探してみてください。

 

最後に1つ、タイトル画面の右上には意味があります。

 

ここからネタバレあり

 

 

 

 

 

↓ここから反転

 

 

 

・ストーリー

流れとしては村に来た姉弟が神父に魔女扱いされる→姉のロナが教会の部屋に監禁されるが魔女では無いと気づかれる→主人公が選ばれそうになるがその前に小屋地下で自殺→今度は弟のロノが自首して連れて行かれる→主人公が助けに行くという繋がりなんですかね?

日記を見た限りではそうなんだとは思いますが見逃してる所があるかも知れないので見直したいですね。

後神父の正体が不明のまま終わるのが気になりました。目玉を配置したのは神父の筈なので同じく魔女だとは思いますが・・・。

 

 

・エンディング

初エンドが3だったんですが、ロノが何処かに連れて行かれて終わりと呆気ないエンドでこれで終わり?と思ってしまいましたが、その分2つのエンドは真相に迫る内容でしたね。

エンド2は唐突にロノが分身ロナに殺され主人公も地下室であの世行きでしたが、エンド1を見ると納得ですね。

てっきり地下室から時間制限で脱出するのかと思ったらゆっくりと死んだのは唖然としました。その前にロノがいかにして教会に捕まったかが分かる日記を見ていくと悲しくなりますね。

そしてエンド1で魔女の真相と主人公の正体が分かる流れになっているのが面白いと思います。

この順番で見ると情報が整理しやすいのでこれからゲームをプレイするなら3→2→1がベストですね。

 

・ロノ

彼が本物の魔女で主人公と姉の分身体を作っていたと言うのがビックリしました。

魔女という名前なので女かと思うのもしょうがないと思います。

最後は姉を置いて行ったまま村から脱出する事になりましたが、主人公も言っている通りいつか外の世界で姉を助ける手段を見つけて帰ってくるのを予想させる終わりでした。

あの姉と弟が再会するエピローグがあれば見てみたいと思わせるビターエンドが魅力の作品です。

 

フリーゲーム感想その17 「不浄なる密室」

ゲーム紹介

 

f:id:sakuyosouku:20200720224740p:image

 

うんこゲー(http://unkomatsuri.webcrow.jp/)という、フリーゲームの祭典に出展した作品。
実は上品な作者は下品なものが好きではないのですが、参加要綱に従って、うんこをモチーフにした下品な作品になっています。(引用)

 

ふりーむ様

不浄なる密室:無料ゲーム配信中! [ふりーむ!]

 

 

作者様のHP

ゲーム作品

 

 

プレイ時間

 

約1時間
 

対象年齢

 

全年齢

 

キーワード

 

うんこ・推理・アドベンチャー・ギャグ・下品な要素有り

 

特徴

 

f:id:sakuyosouku:20200720225032j:image

 

・鳥籠さんの推理アドベンチャーゲーム

・密室でうんこを置いた犯人を探すゲーム

・エンディング数は2つ

 

 

感想

 

f:id:sakuyosouku:20200720225211j:image

 

・システム

証拠や証言を集め犯人を推理するゲーム。

登場人物が少なく家の中のみで完結する為短く纏まっている。

最後の推理パートも作者さんらしく様々な名前に対応していて周回するのも楽しい仕様になっている。

登場人物の名前を見直す機能が特に便利。

 

うんこゲーに出展している作品だからか下ネタが結構多め。

主人公達の名前やコーヒー等うんこネタが様々な部分で使われている。

特に殆どの選択肢に「うんこを漏らす」があり選ぶと社会的に死ぬからか即ゲームオーバー。

漏らさないように気をつけよう。

 


・ストーリー

主人公便(お腹の調子が悪い)は同級生の雲子(痔に悩んでいる)と一緒に大学の先輩が主催するパーティーに参加する事に。

しかし雨で先輩は帰れなくなってしまう。

そこに密室で寝ていた参加者の横にうんこが置かれた事件が発生。

この密室ウンコ事件を解き明かす為主人公達は捜査を開始するというストーリー。

 

本気でうんこ漏らしを探そうとする気合いの入れようが凄く笑える物語です。

クローズドサークルで密室事件を推理する話ですが殺人事件ではなくウンコ事件なので被害者がいない明るい作品になっています。

 

f:id:sakuyosouku:20200723110513j:image


・気に入った点

前情報無しだったので不浄なる密室というタイトルからホラー物かな?と思ってたらまさかの展開に驚きました。

しかし誰も死なない推理物は好みなので楽しくプレイ出来ました。

 

プレイ時間も短いですし犯人も推理ゲームらしく意外な答えになっていて解き甲斐がある内容になっている一作です。

下ネタが嫌いでないならプレイしてみる価値があると思います。

 

ここからネタバレあり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ↓ここから反転

 

 

 

・ストーリー

ウンコウンコ言うのをやめろよ下品な女だ!の選択肢で笑ってしまいました。

それの返事が更に下品なのが最高ですね。

下ネタを言いあえる異性の友人は羨ましい。

でも真エンドだと主人公が選択肢次第では手を出してそうな感じもあるのが更に羨ましいですね。
 

犯人も意外ではありますが家の中にヒントはしっかり用意されているので初見でも解けるようになっているのはいいと思います。

寧ろ犯人の仕業じゃないならあの血痕や傷は何なんだと思ってしまいますね。

後先輩の名前を見たらあのアニメに出てくる家族そのまんまですね。

遊びで入力したらそのまま通った人もいるんじゃないかと思いました。

 

最後は犯人も助かって別れたカップルもやり直すことになったのでハッピーエンドですね。動物好きなのでよかったよかった。

作者後書きまで汚くするのは最早芸術だと思いましたが水に流す事にしました。便だけに。

 

 

フリーゲーム感想その16 「chase-tag」

ゲーム紹介

 

f:id:sakuyosouku:20200710063851j:image

 

「チェス盤の上で鬼ごっこ」というコンセプトにて制作したホラーゲームです。(引用)

 

ふりーむ様

Chase-Tag:無料ゲーム配信中! [ふりーむ!]

 

 

プレイ時間

 

約1時間〜1時間30分
 

対象年齢

 

全年齢

 

キーワード

 

探索・アドベンチャー・ホラー・パズル・チェス

 

特徴

 

f:id:sakuyosouku:20200710064046j:image

 

・ちゃすさんの盤上ホラーゲーム

・敵との戦いがパズルゲームになっているのが特徴

・アクションとパズルを両方楽しめる



感想

 

・システム

基本的には館の中を探索するゲームですが、敵が現れると壁ブロックとスイッチがマップに出現し、敵に触れられない様にスイッチを全て押す「チェイスフェイズ」が発生します。攻撃手段は無いので、壁を押し敵を妨害しながらスイッチまで辿り着く戦いになります。

 

f:id:sakuyosouku:20200710064934j:image

↑白い駒が主人公、黒い駒が敵、間にある黒いブロックが動かせる壁、赤がスイッチ

 

敵は主人公とほぼ同じ速さで最短距離を移動してくるので閉じ込めるのは難しいですし、突っかかるとすぐゲームオーバーにされてしまいます。慣れるまではしっかりセーブしながら進んだ方がいいかもしれません。

 

探索の方は屋敷にいる虫に聞けば答えを教えてくれるのでミッション通りに進めば大丈夫な難易度です。


・ストーリー

行方不明になった友達を助ける為に帰ってきた者はいない館に乗り込む主人公。しかしそこには主人公を捕まえようとする黒い敵、そしてそれを操る赤い殺人鬼がいたというストーリー。

 

生きてるか分からない知り合いを助ける為にヤバい奴らがいる建物に突入するのはもはやお馴染みですね。そう考えるとこの作品は王道的な内容だと感じます。

 


・気に入った点

とにかく難易度が高い。攻略方法が分かっても操作ミスでチェックメイトされるのはストレスですが、その分相手を詰ませた時の爽快感はピカイチです。

 

殺人鬼が徘徊している屋敷なので緊張感もあり、探索とホラーとパズルがよく混ぜられている作品です。

 

 

ここからネタバレあり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ↓ここから反転

 

 

・システム

初見プレイでもAランクは取れますが、Sはかなり難しいレベルの難易度でした。特に階段や暗室が初見殺しのがキツいですね。セーブポイントまで戻るより即リトライが欲しかった所です。

 

探索は短いながら楽しめる難易度でした。特にハンマーを手に入れた後の壺割りが爽快ですね。つい全ての壺を割ってしまいます。

 

 

・ストーリー

何故クロンが主人公に協力したのか分からずじまいでした。シロンの部屋まで誘導して一緒に閉じ込める為だけだったんですかね。だとしたら悲しいですね。自分は殺人鬼の正体がシロンだと疑ってたので騙されてしまいました。


 最後は封印された魂を解き放ちクロンを撃退してエンド。結構屋敷から近い所に住んでましたね。拐われた友達を助ける作品は大体友達が死にますが、この作品はハッピーエンドなので自分は好きです。